霧の囁き
大航海時代オンラインを中心に、様々なことを気の赴くままに綴っていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

地球降下作戦(違

第5話からは、地上が舞台になります。
 神代高校の情景が描かれます。宗介が転校したばかりってことは、参戦はやっぱり先になりそうかな……。

 地上では、ゾンダーが現れ、襲撃される宗介たち。……そこでM9ガーンズバック登場! ボルフォッグと共同戦線でゾンダーを食い止め……と思ったら、ある程度倒したところで帰っちゃいました。あらら。
 炎竜、氷竜と大本命ガオガイガーの登場でゾンダーを叩きのめしたところで、あしゅら男爵登場。ついでにマジンガーチームも。……どーでもいいけど、顔がえらく濃いような。
 適当に倒してると、ヴァルストークファミリーの到着! と思ったらさやかさんが人質に取られました。宗介がいれば「テロリストには妥協しない。殺すなら殺せ」と言い放って話をややこしくするのでしょうが(^^; しかし、兜甲児は勇者ロボ隊やヴァルストークファミリーと戦い出します。あしゅら男爵が約束守ると思ってる辺り、おめでたいというかなんというか……。
 案の定、さやかは殺すと言い出したあしゅら男爵ですが、クルツの神業狙撃でさやかは無事救出。しかし、甲児はマジンガーもろともグールに突っ込んで自爆……。
 なんというか、ホントは悔し涙を流すシーンなのかもしれませんが……いや、別に自爆せんでも、というのが正直な感想。なーんか中途半端なんですよね……。

 ともあれ、GGGは合流するものの、マジンガーチームは離脱。ヴァルストークファミリーも暫くはここに留まることとなりました。

 ガオガイガーは、武装は3つのみ。というか、ブロウクンマグナムは射程が4あることだけが有利な点で、他は全部格闘に劣るため事実上格闘とH&Hの二択ですか。シンプルっちゃシンプルな。プロテクトシェードもあるので、結構堅いです。
 炎竜&氷竜、合体して超龍神になるのですが、この辺の関係がいまいちわからない……。能力的には意外とリアル系。やたらステータスダウン系の武装が多いのが特徴かな?
 ボルフォッグもリアル系ですね。こちらもステータスダウン系が多い。メルティングサイレンは上手く使えればかなり役に立ちそう。

第6話

 GGGのピンチ、の巻。
 内に外に、敵が現れててんやわんやのGGG。「たまたま」社会見学にきていた陣高生も思いっきり巻き込まれてますが(苦笑
 当面はラダムが襲いかかってきて、その対応におわれます。内側では進入したダガーとシステムハッキングへの対応で大忙し。
 時間経過と共に、宗介の働きもあってハッカーの撃退に成功。Dボウィも味方のサポートを受けて、ついに登場したペガスを使って再びテッカマンブレードへ変身。
 撃退されたハッカー……というかゾンダーは外に出て戦力を招集。こちらも防衛戦力を全て出しての総力戦となりました。
 まあ、上手くラダムとゾンダーをかみあわせてもいいんでしょうが、素直に殲滅戦をさせてもらいました。というか、ヴァルホークがエライ強い(苦笑)。一機でゾンダー側を殆ど壊滅させちゃったからなぁ。
 最後はゾンダーをガオガイガーがH&Hで、ダガーをブレードがテックランサーで仕留めてお終い。ダガーが最後に妙なことを言っていましたが、さてはて。

 次は、火星のナデシコの模様のようです。……そういや、連合とプラントってまだ開戦してないんですよね。どうなることやら。
 後、レディ・アンの言っていた「利用されそうな女性」ってのも気になるような……? 該当しそうなのはラクスとマリーメイアですが。やっぱりマリーメイアかなぁ。
スポンサーサイト

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

【2007/03/04 00:02】 | スーパーロボット大戦W | トラックバック(0) | コメント(0)
<<欧州帰還 | ホーム | 宇宙の海は俺の海(何>>

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

プロフィール

Mellisa

Author:Mellisa
エウロスサーバー、イングランド所属のまったり商人です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。